恋スキャFXビクトリーDX 検証

恋スキャFXビクトリーDXを購入してから
これまで検証してきた感想をレビューします。

こちらについてです⇒恋スキャFXビクトリーDX


この記事を書いている本日も何度か恋スキャFXビクトリーDXの
ロジックを使って取引をしてみました。

結果は、
ポンド円で3回ほどトレードして20数pipsのプラスになっています。

今日に至っては、選んだトレードが良かったので、
負けはありませんでした。
※もちろん、日によっては負け越すときもあります。
  ですが、月単位や週単位で見たトータルで負ける事は今の所ないです。



で、ここまで恋スキャDXのロジックを使って実践検証してみて
思う事は、やはりわざわざ新作として出しただけあって、

新ロジックの方が安定感がある

という事ですね。


もちろん、前までのロジックでも勝ってはいけますが、
使っている方の取引する時間帯によっては運悪く負けが
重なり続ける可能性も十分にあったのは間違いないです。

回数を重ねて勝率を高めていく感じなので、
どちらかと言えば、いつでも取引ができるスタンスの人に
向いているのかもしれません。

その点、新ロジックのトレード手法の場合
それそのものの勝率が高くなっているのでいつでも安定した
トレードが可能になった

と言えると思います。


公式HPは⇒恋スキャFXビクトリーDX


あとは、トレンド発生時にも取引が可能なロジック。

高速スキャルピングロジック

というもの、これもとても安定した勝率をたたき出してくれるので、
これまでの恋スキャFXでは見逃さざるを得なかったトレンド発生時にも
トレードをして利益を獲っていく事が可能
です。


どちらも、テクニカル指標を元に判断しているのですが、
私なりに何故そう判断できるのかを考えてみた所
筋が通っているというか・・・合点がいく判断方法なんです。

その詳細は、残念ながらロジック部分に関わってくるため、
ここではお話しできないのですが、

例えば高速スキャルピングロジックの場合、
相場にトレンドが出ている時に、ローソク足とテクニカルが
ある状態になったら再びトレンド方向に行く可能性が高い

という判断方法なわけです。

それが「確かに!」と思える内容だという事ですね。


なので、これを基に、
更に自分なりのロジックに変化させてより良いものに
していく事も可能です。

ライントレード(トレンドラインなど)を一緒に使えると
更に勝負所などが作っていけると思いますよ!

もちろん、このロジックのままでも十分に戦えますので
購入される方はご安心くださいね!


公式HPは⇒恋スキャFXビクトリーDX

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。